大学生にとって割の良いアルバイトを見つける方法とは?

2019/12/27

アルバイト 大学生活

t f P L

大学生にとって割の良いアルバイトとその見つけ方

大学生の皆さん、今働いているアルバイトは
  • 時給
  • 労力
的に満足できていますか?。
満足・・とまではいかないけど・・、まぁ不満はないかな。
筆者はこれまで、様々なアルバイトを経験してきました。
しかし、そのどれもが「割の良いアルバイト」ではなく
  • 精神的
  • 体力的
に疲弊し、最大で3カ月続けば良い方でした。
流石にそれは短すぎじゃない?。
しかし、今は筆者にとって「割の良いアルバイト」にありつけています。
そんな筆者が、大学生の誰しもが求める「割の良いアルバイト」の見つけ方について紹介していこうと思います。

割の良いアルバイトは労働環境や自分の能力で決まる

結論から言うと、「割の良いアルバイト」は
  • 自身の能力・技術力
  • 労働環境
によって決まるものです。
つまり、どういうこと?。
つまり、「割の良いアルバイト」というものは、人によってはほとんど存在しないこともあれば、そこら中に存在する場合があるということです。
抽象的過ぎてよくわからないんだけど。
これから、幾つかの具体例を挙げつつ説明していきます。

体力や筋力に自信がある大学生の場合

例えば、ある大学生が筋力や体力に自信がある場合、
  • 力仕事
  • 日当が高い
仕事、例えば「引っ越しアルバイト」が"割の良いアルバイト"と感じられることでしょう。
厳密には精神力も必要だけどね。
また、"引っ越しアルバイト"はトラックに乗っている時間が多く、また、道路交通状況によっては残業になり、残業代が発生します。
そうでなくても、
  • 自分の能力に見合った仕事
  • 高い基本給
  • トラックに乗っているだけで時給発生
これらの条件から、「割の良いアルバイト」ではないでしょうか?。

パソコンに慣れていて、パソコンが友達な人

一方、ある大学生がパソコンを「スマホを扱う」様なほど、日常的に扱っていて
  • ExcelやWordが得意
  • タイピング速度が早い
のような場合は、その「データ入力」は、その大学生にとって、「割の良いアルバイト」になります。
データ入力のアルバイトって、結構時給高いもんね。
データ入力は、時給も確かに高いですが、それ以外にも
  • 体力を消耗しない
  • 労働環境は快適なオフィス
なので、夏場は暑くて冬場は寒い
  • 野外のアルバイト
  • 飲食店(ファーストフード)
より、楽に快適に働くことができます。

割の良いアルバイトは結局どこにあるの?

結局、割の良いアルバイトはどうやったら見つけられるの?。
大学生にとって、アルバイトの割の良さって、
  • 時給
  • 労力
で見られることが多いです。
そして、それも間違いではありません。
しかし、その条件だけでは割の良いアルバイトを見つけることができません。
じゃあどうやって見つけるの?。
"割の良いアルバイト"を見つけるためには、まず、自分の
  • 能力
  • 技術力
  • 知識
を考慮し、自分に最も合う仕事のみに絞ります。
その候補の中から、はじめて
  • 時給
  • 労力
の条件で絞ります。
そして、残ったアルバイトが、「最も割の良いアルバイト」となります。

【まとめ】割の良いアルバイトへの最短ルート

時給や労力といった条件だけでも「割の良いアルバイト」にはなるかもしれませんが、 仕事を
  • 覚える
  • こなす
必要があるため、体力の無い人が「引っ越しアルバイト」をすると"ブラック"にしかなりません。
気合や根性だけで乗り切ることは可能ですが、果たしてそれは割の良いアルバイトでしょうか?。
そこまで嫌な思いをするなら、少し時給低くて引っ越しより楽なアルバイトの方が良いかも。
そもそも大学生の本文は学業だし・・。
「割の良いアルバイト」の定義は
  • 能力・技術力・体力
  • 知識
によっては変わります。
なので、割の良いアルバイトをしたいのであれば、
  • 勉強
  • 身体を鍛える
等の自己研鑽を行いましょう。
就職活動のために資格を取得するのと同じってわけね。
その通りです。
大学三年生から始まる就職活動では資格が必要なのと同様に、割の良いアルバイトで働くには"スキル"が必要です。
なので「割の良いアルバイト」と考える前に、 自分のスキルを見直し、
  • 勉強
  • 体力トレーニング
を行いましょう。

QooQ