ブログを始めるならBloggerがオススメ

2020/01/13

Blog

t f P L

ブログを始めるならBlogger

これからブログを始めようと思っている皆さん。
どのブログサービスを利用しようと思っていますか?。有名で人気なブログサービスといえば

  • はてなブログ
  • FC2ブログ
  • WordPress
  • この三つです。

    オススメはどのブログサービス?

    結論から言うと、どれも筆者はおすすめしません。
    筆者的に、一番オススメなブログサービスは、Googleが運営している「Blogger」です。
    ちなみに、このブログは「Blogger」を利用しています。

    Bloggerってあんまり聞かないけど・・どういうブログなの?

    Bloggerは大変良いブログサービスです。
    無料で利用できて、広告も表示されません。
    サブドメイン(blogspot.com)でもAdsenseを利用して収益化できます。
    商用利用も可です。
    と一口に言っても、分かりづらいと思うので、本記事ではBloggerを累計5年使用してきた筆者が、Bloggerの良い所・悪い所を紹介していきます。

    Bloggerを長年使用し続けて感じた悪い所

    まず、Bloggerを長年使用し続けて不満に思う所を紹介します。

    良い所からじゃなくて、悪い所からなのね・・。

    一つ目は、最低限度のHTML知識が必要な事です。

    Bloggerは最低限度のHTML知識が求められる

    筆者が初めてBloggerに触れたのは、中学生の頃で、「WiiU」のインターネットブラウザでスクリーンショットの保管に使っていました。
    その時、HTML知識が全くなかったので、Bloggerのテーマデザインをいじることも、表の挿入もできず、ただ、連続的にゲームのスクリーンショットを貼り付ることしかできませんでした。
    流石に今は、その頃以上にはHTML知識はありますが、それでもCSSとかよくわかりません(笑)。

    でも、HTML知識ない幼い頃でも普通に使えてたんだよね?

    確かに、HTMLが皆無でもブログ記事を書くことはできます。
    また、テーマデザイナーでブログのデザインを多少は調整できます。

    大した問題じゃないじゃん(笑)。

    最初は問題にならないでしょう。
    しかし、慣れてくると、限界を感じ始めます。
    例えば、「目次を入れたい」場合や、「ボタン機能」を付けたい時、Bloggerの場合は、自分でHTMLコードを書く必要性があります。

    そっか~~。他のブログサービスだとマウス一つで、目次とか入れられたりするんだけどね~。

    ググってもBloggerに関する情報がほとんど出てこない

    そして二つ目ですが、ググってもBloggerに関する情報があまり出てきません。
    仮に出てきても、情報が古かったり、英語だったりします。

    困ったら、自力で解決するしかないってこと?
    それはキツイ・・。

    ここ最近になって、Blogger人口が増えはじめ、ようやく情報も増えてきましたが、それでも少ないです。
    ですが、今はGoogle翻訳があるので、そこまで重大な問題ではなくなりました。
    とはいえ、まだまだ自力で解決する必要があります。

    ポータルサイトがなく横の繋がりがほとんどできない

    Bloggerは、WordPressと同様に、ポータルサイトがありません。
    そのため、横の繋がりができず、ブログ開設直後は、アクセスが一切無く、閑古鳥さえも泣かない寂しい日々が続きます。

    孤独に慣れてないと辛いね。。
    Twitterとか、SNSでの集客頑張らないと・・。

    Bloggerはテンプレート(テーマ)の種類が少ない

    Bloggerには、一応、公式のテンプレート(テーマ)が幾つかはあります。
    しかし、ラインナップが豊富というわけではなく、また、時代にそぐ合わないものも沢山あります。
    「レスポンシブ対応」という条件に絞れば、選べる範囲がほとんどなくなってしまいます。
    レスポンシブ対応しているテンプレート(テーマ)は

  • Contempo
  • Soho
  • Emporio
  • Notable
  • Essential
  • だけです。

    少ない・・!!非公式とかないの?

    一応、有志の方々が作製したBloggerのテーマ(テンプレート)は幾つかあります。
    海外のテーマ(テンプレート)であれば豊富にあります。
    公式にはBloggerは未だ対応していないはずのAMP対応テンプレートも存在します。
    ですが、日本語対応のテンプレートとなると話が変わってます。
    非公式テーマ(テンプレート)として

  • QooQ
  • Kyoto
  • Vester
  • がよくオススメされますが、それくらいしか存在していないのが実情です。(2021年現在、増加傾向)

    ちなみに、あるじ様は何つかってるの?

    筆者は、QooQのテーマ(テンプレート)を利用させて頂いてます。
    QooQは、レスポンシブ対応は勿論、Adsense広告を入れても「早くて軽い」ので、オススメです。

    長年Bloggerを利用し続けて感じた良い所

    さて、次はBloggerの良い所についてです。

    もう悪印象しかないんだけど・・。

    その悪印象も、吹き飛ぶほどの良い点がBloggerにはあります。
    最後まで聞いてください。

    画像や動画をアップロードし放題!容量制限なし!

    Bloggerの容量は、ある条件さえ守れば、実質無制限です。
    画像をバンバンアップロードしても、GoogleDriveの容量にカウントされることはありません。

    Bloggerの容量はどれくらい?保存場所はどこ?

    Bloggerにアップロードした画像や動画は、Googleフォトや、ハングアウト等と同じ「Googleアルバムアーカイブ」という場所に保管されます。しかし、ある条件内であればGoogleDriveの容量を消費しません。その理由も含め、本記事では、Bloggerの容量について解説していきます。

    でも、Googleのプロダクトエリートさんが「15GB」って言って気がするけど・・?
  • Bloggerにおける容量上限についての話題(英文)
  • Googleプロダクトエリートって、Googleの社員ではありませんからね。
    多少、Webに詳しければ、誰でもなることができるものです。
    つまり、間違うことも普通にあるということです。

    ほんとに?あるじ様が間違っているだけじゃないの?

    いいえ、きちんとBloggerの公式ヘルプに記載があります。

    サブドメイン「blogspot.com」でもAdsenseで収益化できる

    Bloggerは、他のブログサービス同様に、無料のサブドメイン「blogspot.com」が利用できます。
    しかし、近年、Adsenseの審査にサブドメインでは通過できなくなっています。(例外あり)

    無料ブログではアドセンスは無理ってよく聞くよね。

    ですが、Bloggerならサブドメインでも、Adsenseで収益化を始めることができます。
    つまり、完全初期費用ゼロで収益化できるわけです。
    もっとも、Adsenseの審査を通過しても、稼げるかどうかは別問題ですけどね。

    確かに、初期費用ゼロ円は大きい!!
    稼げるかわからないブログに、投資は腰が重いから・・。

    収益化の敷居の低さはBloggerの最大の"売り"です。

    Bloggerは独自ドメインを無料で設置できる

    はてなブログ等の無料ブログサービスでも、独自ドメインを設置することは可能です。
    しかし、多くは月額課金が必要です。

    サーバーをレンタルするようなものだからね~。

    ですが、Bloggerは「独自ドメイン」の設置が無料です。
    つまり、サーバー費用をケチれる上に、Googleの超高性能サーバーを使うことができるというわけです。

    サーバー費用って、稼げてないうちは、年額で見るとそこそこ痛いから・・・節約できるのはデカい!!。

    それだけではありません。
    WordPress等でブログを運営していてサーバーをレンタルしている場合は、セキュリティ対策が欠かせません。
    ですが、BloggerでGoogleのサーバーを利用する場合、セキュリティに関して一切考慮する必要がありません。
    そもそも、セキュリティ面でユーザーができる事はほとんどありません。

    マルウェアを勝手に入れられたりする心配がないのもデカい!!

    ブログをはじめるならBloggerしかない!

    Bloggerは、確かに最低限度のHTML知識が求められたり、WordPressと同じように自力で集客する必要があるなど、マイナスな面も多いです。
    ですが、画像の容量が実質無制限であったり、初期費用ゼロで収益化を始められたり、サーバー費用の節約になったりと、収益化の観点から見ると、非常に良いブログサービスです。 なので、これからブログを始めようと思っている方、是非Bloggerを利用してみてください。

    あんまりBloggerについての情報って多くないから・・舐めてた(笑)。
    Bloggerも悪くはないわね(笑)。

    【Blogger】hreflangタグを設定したら検索流入が増加し始めた

    Bloggerでブログを運営していると、独自ドメインであっても中々、アクセスが増えません。その原因としてサーバーの設置場所が影響してローカライズに失敗していると思われます。そこで本記事では、herflangタグを使ったローカライズについてお話していきます。

    ブログで「顔出し」は必要?メリットとデメリットを踏まえて考慮

    ブロガー界隈では、顔出しの是非について、しばしば議論されています。本記事では、"顔出し"のメリットデメリットを紹介しています。顔出しをする前に是非、参考にしてみてください。




    このブログを検索

    Twitterアカウント

    ContactForm

    名前

    メール *

    メッセージ *

    Archive

    ラベル

    QooQ