BloggerとAdsenseを利用してブログ収益を得よう

2020/01/12

Adsense

t f P L

Googleが運営する無料ブログサービス「Blogger」

皆さん、Googleが運営する、無料ブログサービス「Blogger」はご存知ですか?
Bloggerは、無料なのに強制広告の挿入が無く、一定の条件さえ満たせば、画像および動画の容量制限もありません。

一定の条件?

それについては別の記事で書いています。

Bloggerの容量はどれくらい?保存場所はどこ?

Bloggerにアップロードした画像や動画は、Googleフォトや、ハングアウト等と同じ「Googleアルバムアーカイブ」という場所に保管されます。しかし、ある条件内であればGoogleDriveの容量を消費しません。その理由も含め、本記事では、Bloggerの容量について解説していきます。

無料ドメインでもAdsenseを利用して収益化を始める事もできます。
また、独自ドメインの設置も無料ででき、独自ドメインさえあれば、ブログ開設直後にAdsenseの審査に応募する事ができます。

独自ドメインも無料なの!?

いいえ、独自ドメインそのものは有料です。
お名前ドットコムなどで、各自、購入してくる必要があります。
SEO対策やデザインは、やろうと思えば、ほとんど全て自由気ままにできます。
本記事では、Bloggerの収益化方法について紹介していきます。

Bloggerの場合、無料ドメインでもアドセンを利用して収益を得られる

Bloggerは、無料ドメインの「blogspot.com」で、アドセンスに申請することができます。

はてなブログ(無料)でもできるよ?

はてなブログ(無料)の場合は、確かにAdsenseを利用して収益化を始める事ができます。しかし、はてなブログ側に収益が入る「強制広告」が挿入されるため、どうしても収益性が低下してしまいます。
Bloggerの場合は、「強制広告」を挿入される事はありません。

なるほどね。それで、収益化はどうするの?

Bloggerの無料ドメインでAdsenseに申請する方法

【Bloggerの無料ドメインでアドセンスに申請するには?】Bloggerの無料ドメイン「blogspot.com」でアドセンスに申請するには、収益化メニューからアドセンスにリンクして審査に合格する必要があります。

Blogger(無料ドメイン)でAdsenseを利用するには、Bloggerダッシュボードの「収益化」タブを開き、オレンジ色の「ADSENSEをリンク」を押します。そうする事でAdsenseの審査を受ける事ができ、それに合格する事ができれば、晴れて収益化を始める事が出来るようになります。

なんだ、結構簡単なんだね!

ただし、Bloggerでブログを開設して間もない内は、「ADSENSEをリンク」ボタンがありません。
Bloggerの無料ドメインでAdsenseを利用するには、専用フォームから審査のリクエストをする必要があるため、通常の申請フォームから応募する事はできません。 申請できる様になるまで、気長に待ちつつ、記事数を増やしてアクセス数を増やしていきましょう。

独自ドメインを利用してアドセンスに申請する方法

【【Blogger】独自ドメインでアドセンスに申請する方法】Bloggerで独自ドメインを利用してアドセンスに申請することができます。申請する場合は、通常の申請フォームから必要情報の入力を行い、ヘッダーに申請用コードの挿入して審査の開始及び結果を待つのみです。

独自ドメインを利用してアドセンスに申請する場合は、WordPressなどの他のブログ同様に「通常の申請フォーム」からアドセンスの審査に申請することになります。

Blogger専用のフォームから申請するんじゃないの?

専用フォームから申請できるようになるのを待てば、Blogger専用フォームから申請する事もできます。 しかし、いつ、申請できるようになるかは、誰にもわかりません。
一方、通常の申請フォームから申請する場合は

  • 開設直後
  • 少ない記事数
  • という状況下でも申請する事が可能です。

    それなら、通常の申請フォームから申請した方が良いね。

    ただし、仮に合格できたとしても、すぐに収益を得られるわけではありません。
    Adsenseで収益を上げるには、ある程度のアクセス数が必要なので、最初は1円も入ってこない期間が続きます。それに耐えられない人は、Blogger専用のAdsense申請フォームが利用できるようになるまで待つ事をオススメします。

    Blogger専用Adsense申請フォームと通常の申請フォームの違い

    Blogger専用フォームだと合格しやすい、とかあったりするのかな~?

    Blogger専用のAdsense申請フォームと通常の申請フォームの違いは、入口だけです。それ以外の違いは全くありません。

    入口が違うって事は、何かしら優遇があるんじゃないのかな?

    そうじゃなきゃ、専用フォームを設ける意味がないと思うんだ。

    審査の通り安さについては、同じGoogleのサービスだからといって、優遇されている感じはありません。 しかし、Googleによる公式記述が無いので、「なんとも言えない」としか言えないのが実の所です。

    なるほどね......。

    あるじ様的には、どっちの方がおすすめ?

    年々、執筆した記事を検索ランキング上位に表示させる事が難しくなっています。そのため、Adsenseに合格できても、まったく稼げないという事もありえます。
    Bloggerを利用すれば、サーバー費用は掛かりませんが、ドメイン維持費だけは毎年掛かります。ドメイン維持費すら、回収できない可能性があるわけです。

    ドメイン維持費ってそんなに掛からないから、別に気にならないけどね~。

    でも、ドメインの種類によっては高くつくからねぇ~。

    無料ドメイン「blogspo.com」を使えば、ドメイン維持費は掛かりませんので、収益化が上手くいかなくても損失は、ブログ執筆に割いた時間だけです。
    初期コストが掛からない、無料ドメインを利用して、Blogger専用の申請フォームから申請する方が良いかもしれません。
    ドメイン維持費を気にしなくても良い人の場合は、通常の申請フォームから申請しても良いかもしれません。

    合格後はBloggerの収益化メニューで連携させよう

    Bloggerには、Adsense広告のガジェットがあり、どこでも好きな場所に設置する事ができます。
    Blogger専用のAdsense申請フォームから、申請して合格した人は、最初から使う事ができます。
    一方、通常のAdsense申請フォームから申請して合格した人は、BloggerとAdsenseアカウントを連携させなければ、そのガジェットを使う事はできません。

    連携させないとAdsense広告を表示させられないの!?

    いいえ、自動広告は勿論、HTML上に直接広告コードを貼り付ければ、ディスプレイ広告などを表示させる事もできます。

    な~んだ、大した事じゃないじゃん(笑)。

    別に、BloggerとAdsenseを連携しなくても、どうにでもなるので、絶対必要、というわけではありません。
    その代わり、Adsense広告のガジェットを利用する事ができない状態のままです。

    一応、連携はした方がよさそうね。

    BloggerとAdsenseを連携させる方法

    BloggerとAdsenseアカウントの連携はどうすれば良いの?

    BloggerとAdsenseアカウントの連携は、収益化メニューにある「ADSENSEにリンク」からできます。

    【Blogger-独自ドメインでアドセンスに合格した後に設定すべきこと】Bloggerで独自ドメインを利用してアドセンスに合格した後に「ADSENSEにリンク」及び、「広告を掲載する」の有効化をしておきましょう。

    それだけ!?

    それだけです。何も難しい事はありません。

    まとめ

    Bloggerを使えば、完全初期費用なしで収益化を始める事ができます。
    ただし、Bloggerの無料ドメインを場合は、専用のAdsense申請フォームが利用できるまで待つ必要があります。

    無料ドメインだと、通常のAdsense申請フォームから申請する事はできないの?

    無料ドメインの場合、通常のAdsense申請フォームから申請する事はできません。
    専用フォーム限定になります。
    申請できるようになるまで、時間が掛かる場合が多いので、待てない場合は独自ドメインを利用するのも一つの手です。

    でも、Adsenseに合格できたからと言っても、すぐに稼げるわけじゃないんだよね。

    その通りです。Adsenseに合格したからといって、すぐに収益を得られるわけではありません。
    Adsenseで収益を上げるには、一般に、アクセス数が重要だと言われています。

  • Blogger専用のAdsense申請フォームが利用できるまで、記事数およびアクセス数を増やしつつ気長に待つ
  • 独自ドメインを設置して、通常の申請フォームから申請して、合格してからアクセス数を増やしていく
  • のどちらかご自身に合う方を選びましょう。

    [Blogger]Adsenseの自動広告を記事中の任意箇所に表示させる方法

    Adsenseの自動広告は、執筆者や読者の双方に不快感を与える場所に表示されることがあります。しかし、工夫次第によっては「ブログ側」で自動広告の表示場所を制御することができます。



    このブログを検索

    Twitterアカウント

    ContactForm

    名前

    メール *

    メッセージ *

    Archive

    ラベル

    QooQ