夏休みと春休みに大学生はどう過ごす?

2020/05/03

大学生活

t f P L

大学生は時間はあるけどお金はない

筆者のこれまでの大学生活は、講義やアルバイト等で大変忙しく、「暇な日は無かった」と言いたいところですが、残念ながら暇な日は結構ありました。
春休みや夏休みで年間、約4か月も休みがあり、1年のうち30%も暇でした(笑)。

大学生って時間はあるけど、お金はないから結局暇になるんだよね。

しかし、筆者はどうしても時間を無駄にしたくなかった為、いくつか新しい事にチャレンジしたり、趣味を開拓したりしました。
ですが、それは3年生になってからの話です。
大学に入って2年間は、ただただ、無駄に時間を消費して生きていました。

3年生って、就活シーズンじゃん。

そうです。なので、そこまで大きなチャレンジはできなかったのが実情です。
趣味と言っても、やはり、これも大したものでもないです。もう少し、早く行動できていればといつも思っています。

めちゃくちゃ後悔してるじゃん(笑)。

なので、これを読んでくれている方々は、是非、筆者のアドバイスを読み、大学生活という貴重な時間を、有意義に過ごして下さい。

大学生の今でしかできない事をリストアップしよう

大学生の休日の過ごし方として読書、ドライブ、アルバイトは定番ですよね。

定番だけど・・結構充実できるよ!

もちろん、それらも悪くはないのですが、使える時間が豊富な大学生である、"今"でしか、できない事ではありません。

それは勿論わかるけど、じゃあ何をすればいいのよ。

例えば、日本全国を回ってみたり、色々な国に行ってみたり、YouTuberになってみたり、専攻とは異なる分野の勉強をしたり、資格取得をしてみたり、挙げようと思えばキリがありません。

確かに、時間がある今しかできない事や、時間があるうちにしておいた方が楽な事って結構あるわね。

まずは、今しかできない事、今やっておく事で後々得する事などをノートに一つ一つ箇条書きでも何でも良いのでリストを作成しましょう。

一周回ってアルバイトに精を出すのもアリ

筆者は、アルバイトをほどほど程度、にしかしてきませんでした。
ほどほど、というのは人によって物差しが違うので、「年収20万円以下」と訂正を入れておきます。

めちゃくちゃ少ないじゃん(笑)。

はい、なので、旅行もゲームセンターで遊ぶことも、パチンコに行ったりすることもできず、ひもじい思いをしました。当然、資産形成なんてできるはずもありませんでした。
その経験から、アルバイトにふける事もアリだと思います。

あれ?あるじ様、さっき「今しかできない事ではない」と言ってなかったかな?

はい、言いました。
ですが、アルバイトを必死に頑張り、お金を稼いで、全力で資産運用に回すのであれば、一周回ってアリなのではないか、と思います。長期投資は、時間が重要ですからね。

それって社会人になってからでも良いんじゃないの?

いくら、早く始めた方が良いと言っても、アルバイトと正社員じゃ、お金の余裕具合も違うだろうし。

お金の余裕具合は確かに違いますね。
大学生は、勤労学生控除と言う物がありますから、収入が一定額を越えない限りは所得税がかかりませんし、何よりも生活費を親から支援して貰えます。
学費は奨学金がありますし、アルバイトで年間100万円は頑張れば不可能どころか、普通に到達可能な数字ですよね。人にもよりますが、そのアルバイト代が丸々全部、懐に入ってくるのです。
一方、社会人になれば、税金でかなり持っていかれます。独り立ちすれば、生活費も自分で出さなければなりません。

つまり、自由に使えるお金が多い、大学生である今が最大のチャンス、というわけね。

それに、もっと早く気付いていればと、もうちょっとアルバイトを頑張っていたのに、と筆者は後悔しています。
まぁ、必ず儲かる、という保証はなく、もし以前から運用していれば、コロナショックで大儲けできていた、というのも「タラレバ」の話です。もしかしたら、世界的かつ、長期的な大恐慌になっていた可能性も否定できません。もし、そうなっても"投資"というものは"自己責任"でするものなので、救済されることはなく、もっと大きく後悔していたかもしれません。
そう思う事で、筆者自身を落ち着かせていますが、後悔の大きさから、未だに払拭できていないのが事実です。

恋人を作って恋愛を楽しみたかった

筆者は、大学4年間、恋人ができませんでした。

恋人作るのに、春休みとか夏休みとか関係なくない?

確かにその通りです。
恋人は、夏休み、春休み関係なく作れますし、作った方が良いです。
ですが、夏休みや春休みに恋人がいないと虚しくなります。
夏は海や山に行って遊び、春休みはちょっとしたレジャーに行く。リアル充実している大学生を見ると本当に、楽しそうです。
その一方で、自分を見ると、一人寂しく部屋でアイスを食べたり、ゲームしたり、動画を見たり。虚し過ぎます。
時たま、同性の友達と遊んだりもしますが、恋人がいる友人は、そこに居ません。仲良く虚しさを紛らすためにバカ騒ぎをして終わりです。

それは悲しいね。

なので、夏休みや春休みを迎える前に、彼女/彼氏を作るべきです。いや、夏休み/春休み中でも遅くはありません。
(まぁ、最もなことを言いますと、恋人がいない人にとって一番虚しく、寂しく、そして苦しいのはクリスマスシーズンですが。)

クリボッチはつらいよね。

今は、自粛自粛の世の中なので、中々、恋人を作りにくいかもしれません。コロナが終わったら、すぐに恋人を作りましょう。
恋人作らず、院生になると歳の差や出会いのチャンスが減る事で恋人を作りにくくなります。

ずっと恋人がいないあるじ様が言うのは、重みが違うわね。

まとめ

筆者の後悔ばかりになってしまいましたが、何もしない、というのは本当に時間の無駄です。
せっかく、大学生活という自由に使える時間が4年もあるのですから、何かすべきです。

人生は一度切りしかないもんね。

本当の事を言えば、今しかできない事、今やっておくと後々得する事、を必ずしもやるべきとはいいません。
4年間の大学生活が一生の思い出になるくらい、楽しめれば何でも良いのです。
そういった意味では、筆者はネットゲームにドハマりして全力で楽しみました。それはそれで、充実した日々でした。
しかし、大学院生になった今、自由に使える時間が減少し、その結果、忙しい毎日を過ごしています。
そんな今だからこそ、かもしれませんが、「もっと色々な事に挑戦していればよかった」と後悔しています。
特に大きいのは

  • 恋愛
  • 資産運用
  • です。

    後悔するなんて予想はできないもんね。

    そうなんです。
    なので、後悔しないために、最低限

  • 今しかできない事
  • 今やっておくことで後々得する事
  • の二つを、常に考えましょう。筆者から出来る最大限のアドバイスです。



    このブログを検索

    Twitterアカウント

    ContactForm

    名前

    メール *

    メッセージ *

    Archive

    ラベル

    QooQ