SNSで疲れたらブログ・サイトを見よう

2020/07/27

SNS

t f P L

SNSで疲れたらブログ・サイトを見よう

最近、SNSを辞める芸能人が出てきています。
皆さんは快適なSNSライフを過ごせていますでしょうか?
えいりは最近活発になったよ!
と、この人のように快適なSNSライフを過ごせている人もいれば、
逆に
  • 誹謗中傷
  • 気遣い・配慮
などが原因でストレスが溜まって、疲れている人も多いことでしょう。
ゲーム用Twitterアカウントで疲れてたよね、あるじ様。
そう。筆者もSNS疲れを経験しています。
そんな筆者ですが、"とある"ことでSNS疲れを癒しています。
ブログ・サイトだよね!
でも、なんでまた?
それについては、これからお話していきます。

SNS疲れの原因がブログやサイトでは存在しない

【ブログには「SNS疲れ」の原因が存在しない】「SNS疲れ」の原因は、主に「配慮・気遣い」や「誹謗中傷」です。特に誹謗中傷は、受けていなくても見るだけで嫌な気分になります。ですが、ブログには、それらはありません。
そもそも、なぜSNSが疲れると思いますか?
コミュニケーションとか誹謗中傷?
そうですね。
会話やコミュニケーションでは、相手に
  • 配慮
  • 気遣い
が必要になります。
人それぞれ考えが違うので、「トラブル」になることもあります。
「トラブル」が起こらなくても、トラブルが起きないように
  • 配慮
  • 気遣い
を続けると誰だって疲れます。
また、誹謗中傷されることや、されているところを見ることもあります。
誰でもストレスになります。
確かに、
SNSは文字数制限があったりして、
「気持ちが伝わりにくい=誤解を生みやすい」という特徴があるよね。そのせいで、
  • 喧嘩等のトラブル
  • 誹謗中傷
が起こりやすいのは事実ね。
その通りです。
ですが、ブログやサイトでは、それら、SNS疲れの原因がありません。

ブログには、ほんわかするものもある

【ブログは最高のエンタメ】ブログには様々なカテゴリー・ジャンルがあります。ブログと言えば、アフィリエイトや金儲けといったイメージも無きにしも非ずですが、それがすべてではありません。物によっては最高のエンタメにもなります。
ブログといえば、どういうイメージがありますか?
え~と、日記?
そうですね。
ビジネスを目的とするブログもありますが、
  • 日記
  • 趣味
  • 物申し系
などのブログもあります。
確かに、そういうの癒されるよね~!
でも、どうやって見つけるの?

お気に入りのブログを「ブログポータルサイト」で見つけよう

そういう、「ほんわか系」のブログは検索では最近は出てこなくなりました。
でも、まだまだ存在しています。
  • ブログ村
  • 人気ブログランキング
  • Japanese-Blogger-Info
などの「ブログポータルサイト」で探してみると結構見つけることができますよ。

SNSで疲れたらSNSから離れるべし

なるほど、Twitterで「ブログ」って検索するのもありだよね!
いいえ、TwitterなどのSNSで検索は辞めておいた方が良いです。
わざわざ、疲れる原因である"SNS"で、ブログを検索する理由がありません。

SNSで疲れるのは短文だからというのもある

でも、ブログって読みつかれない?
あるじ様のブログも長文だよね。
確かに、ブログによっては長文なものもあります。
でも、SNS疲れの原因の一つは「短い文章でのコミュニケーション」もあるんですよ?
  • 気持ち
  • 考え
が伝わりにくいと思ったことはありませんか?
また、「何を言っているのかわからない」ということも、身に覚えはありませんか?
確かに、必死で伝えようとして
  • 連投
  • マジレス
しても伝わらないことあるかも。
逆に、される側だったら、
文章がギュウギュウで、
読もうとは思えないよね。
そうです。
なので、この際、じっくり文章に浸かってみるのも良いものですよ。

情報検索はGoogleで検索しよう

でも、情報検索はどうしたらいいの?
"えいり"に「ググれ」って言われても、
仕方わかんないし、時間の無駄に感じるよ。
それについては、以前の記事でも話しましたが、
SNS検索(通称:タグる)は時間の無駄です。
  • Google
  • Bing
などの検索エンジンを利用してググった方が、効率も、精度も良いですよ。

SNS検索は効率が悪くて時間の無駄な理由

実は、SNSで「タグる」より本格的な情報検索はブラウザで「Google」や「Bing」などを利用して検索(ググる)した方が、早かったりします。それは、SNS検索に限らず、情報検索全般において最も大事なものは「正確性」だからです。

なるほど・・・、
情報は「タグる」より「ググる」で、
  • ブログ
  • サイト
を利用した方が効率いいのね。
勉強してみるよ!

まとめ

では、おさらいです。
[問1] SNSに疲れたら?
ブログやサイトを読みます。
そうですね。
ブログ・サイトはSNS疲れの要因がありません。
無理にストレスのたまるSNSを眺めるくらいなら、ほんわか系でも何でも良いので、
好きなブログを読む方がよっぽど有意義に違いありません。
いっそ、インターネットから離れて
  • 読書
  • 運動
などをするのもありです。
[問2] 情報を検索するには?
SNSで「タグる」より
  • Google
  • Bing
などの検索エンジンでググる方が良い!
正解です。
「ググる」ことは、
ストレスになる「コメント」を見てしまうリスクを減らすだけでなく、
時間的にも、正確性における精度も良いです。
ストレスになるSNSから一旦離れ、楽しいネットライフを過ごしていきましょう。

サイト内検索

自己紹介

自分の写真
普段思ったことを発信していこうと思い、このブログを開設した初心者ブロガラーです。

ContactForm

名前

メール *

メッセージ *

ラベル

QooQ