結局のところWordPress・無料ブログ・Bloggerのどれが良いの?-穿ちLife!
結局のところWordPress・無料ブログ・Bloggerのどれが良いの?

2020/09/20

Blog

t f P L

ブログを始めるなら無料ブログ・WordPress・Blogger結局どれが良いの?

ブログを始めるために、色々調べていくと・・・、

  • 無料ブログはダメだ、有料のWordPress(+独自ドメイン)がオススメ
  • 有料のWordPress(+独自ドメイン)はアクセスが中々増えないから無料ブログがオススメ
  • 等と、互いに拮抗するような情報が数多くあります。

    結局どれを信用すれば良いの?ってなっちゃうよね。

    結論から言えば、

  • どちらも正解
  • どちらも不正解
  • なのです。

    どういうこと?もったいぶらないでよ!!

    焦らなくても、本記事で両者の意見を踏まえた上で、本当の正解を紹介していきます。
    最後までお読みください。

    WordPress(有料)本当にオススメ?

    WordPress(有料)というブログサービスが、沢山オススメされていますよね。
    その理由は

  • SEOに最適化されたテンプレート(テーマ)が豊富にラインナップされている
  • 使い勝手が良い
  • 有料だからサービス終了のリスクが低い
  • からです。

    特に問題があるように感じないのだけど・・?

    確かに、BloggerからWordPressへと移行した多く人が、WordPressについて高評価しているので、

  • SEOに最適化されたテンプレート(テーマ)が豊富にラインナップされている
  • 使い勝手が良い
  • のは、確かだと思います。
    ただ、「有料だからサービス終了のリスクが低い」は間違っています。

    「有料だから安心」は幻想にすぎない

    世の中、多くの有料コンテンツが誕生しては消えています。
    なぜなら、利用者が減り、サービスを維持できるだけの利益が得られなくなるからです。

    確かに・・、でも無料サービスよりかは長く続く可能性は大きいんじゃないの・・?

    そんな根拠はありません。
    ブログに限らず、無料サービスは赤字も想定していたりします。
    しかし、有料サービスは違います。
    得られる利益が減れば、赤字になる前に幕引きをします。
    サービスを維持するには、課金者を維持し続ける必要があります。

    でも、維持し続けるのって難しいもんね・・。
    特に、ブログの場合は「オワコン」って言われてるし。

    有料サービスを安定して維持し続けるには、新規獲得も大切ですが、それ以上に維持も重要です。
    ブログの場合は、稼げる人は一握りなので、当然、ブログを辞める人も圧倒的に多いです。
    よって、新規獲得をし続けなければなりません。
    解約者数を大幅に超えるの新規契約者数が居れば良いですが、いつかは苦しくなってもおかしくはありません。

    だから、沢山のブロガーがWordPressを積極的に宣伝してるのね。

    そういう目的で宣伝している人も居ると思います。

    「アメブロ」や「はてなブログ」等の無料ブログは本当にオススメ?

    一方で、「アメブロ」や「はてなブログ」を代表とする"無料ブログ"は何が良いかというと、

  • お金が掛からない
  • 開設直後からポータルサイトからの流入が見込める
  • という点です。
  • WordPress+独自ドメイン
  • Blogger
  • の場合は、ポータルサイトが無いため、自力でアクセスを集めなければなりません。

    アクセスは無いよりある方がモチベーションのためにも良いよね。

    ブログをはじめたばかりの未熟な頃に、アクセスがある事は果たして良い事でしょうか?

    アクセスは見込めるけど大半は同業者やライバルであるという現実

    無料ブログではポータルサイトからの流入があるため、ブログ開設直後でもそれなりのアクセス数を稼ぐことができます。

    いいことじゃん。

    本当に良いことでしょうか?。
    アクセスしてくる人は"同業者"、すなわちライバルです。
    適格な意見をくれる人もいれば、

  • 誹謗
  • 中傷
  • をしてくる人もいます。
    素人の場合は、ブログの体裁も整っていないことも多く、叩きやすいです。

    でも、誰からも見られないとモチベーションが無くなっちゃう。

    同業者(ライバル)はブログ記事を読んではくれても、購入はしてくれません。

  • 収益化には役立たない
  • 叩いて潰しにくる
  • と考えれば、メリットは皆無だと思いませんか?

    確かに、余計に続けられなくなっちゃうかも。

    なので、無料ブログの「最初からアクセスが見込める」という点は、利点とは言えません。

    無料ブログの代名詞「サブドメイン」「サブディレクトリ」はSEO的に強かったり弱かったりする

    無料ブログといえば、

  • サブドメイン
  • サブディレクトリ
  • ですよね。
    独自ドメインとは違い、
  • hatenablog.com(はてなブログ)
  • note.com(ノート)
  • などの親ドメインの影響力があるため、"単純"に考えればSEO面で強いです。

    でも、それなら「無料ブログはSEO面で弱い」なんて言われることないよね?

    良い所に気が付きましたね。
    今は(2020年9月)「アメブロ」を筆頭に、無料ブログがSEOで有利です。
    しかし、以前は逆に不利と言われていました。
    不思議ですよね。

    結局、無料ブログはSEOに有利なの?不利なの?

    無料ブログがSEOで有利か不利かは、Googleの匙加減で変わります。
    なので、有利か不利かは断言できません。
    どっちでもあります。

    安定の方が良いんだけど・・。

    安定を狙うなら、

  • 独自ドメインを取得
  • ブランディングを行う
  • 他ありません。

    独自ドメインの取得は絶対にすべし

    WordPressの次に「独自ドメイン」というワードをよく耳にします。
    独自ドメインは、ネット上での住所を示しています。

    独自ドメインを取得して設定するとどうなるの?

    独自ドメインは、自分だけのドメインなので、

  • 個性を出せる
  • サーバー引越しも容易
  • ブランディング次第ではアクセスが安定するのは勿論、爆発的に増加する
  • という利点があります。
    なので、筆者は「独自ドメイン」だけは強くオススメしています。

    独自ドメインを利用するには月額料金がかかる

    "Blogger"を除く無料ブログ

  • はてなブログ
  • アメブロ
  • etc...
  • では"独自ドメイン"の設置には、月額課金が必要です。

    有料の「WordPress」となんら変わんないじゃん。

    その通りです。
    無料ブログで独自ドメインを設置するのと、WordPressで独自ドメインブログを運用するのとでは、費用的にほとんど差がありません。
    厳密には、SEOに特化したテンプレートが豊富な「WordPress」の方がやや上です。
    ですが、"Blogger"なら話は別です。

    筆者が最もオススメするのは「Blogger」ブログ

    "Blogger"は、

  • 一切お金が掛からない
  • 独自ドメインの設置も無料
  • サブドメイン「blogspot」でもアドセンスに応募できる
  • という魅力的を持っています。
    詳しくは以前書いた記事を参照ください。

    ブログを始めるならBloggerがオススメ
    あれ・・無料ブログについて否定的だったよね?

    Bloggerは、はてなブログ等、国内の一般的な無料ブログとは一線を画すブログサービスです。
    というのも、

  • 有料ブログのデメリット
  • 無料ブログのデメリット
  • が存在しないのです。

    Bloggerには欠点がないってこと?

    いいえ、欠点はあります。

  • デザイン面が微妙
  • (ポータルサイトが無いことから)初期流入が一切無い
  • というデメリットもあります。

    ポータルサイトが無いのは、むしろ良い点なんじゃ?

    筆者にとっては、ポータルサイトがあることによって、他人から茶々入れられることが不愉快なので、デメリットとしています。
    が、一応、アクセスが早期に得られ、モチベーションを維持し易いという点では、間違いなくメリットではありますからね。
    とはいえ、「テンプレート(テーマ)」のデザインが微妙で、種類も多くないという点を除けば最強のブログサービスだと筆者は思っています。
    おすすめです。

    QooQ