大学の空コマや急な休講などの暇な時間をどう過ごすべきか?-穿ちLife!
大学の空コマや急な休講などの暇な時間をどう過ごすべきか?

2020/09/06

大学生活

t f P L

大学って意外と暇な時間ができる?

空きコマや、講義が急に休講になったりと、大学生は、意外と暇な時間が多いです。

確かに暇になる事、多いわね。
だけど、急に暇になったからと言って、アルバイトのシフトは急には変更できないし。

急に時間ができて、すぐに別の行動に移せる人は問題ありませんが、そうでない人は時間を無駄にしてしまう可能性があります。
そこで、本記事では、急に暇になった時にできる事を紹介しようと思います。

講義に関係しない勉強に時間を使おう

休講になって暇になった時や、空きコマなどを使って、講義内容の予習・復習または課題をするのは良いことです。ですが、例えば空きコマが一コマだけだったりすると、時間が足りませんよね。

え、そんな事ないけど?
まぁでも、せっかく空いた時間だから何か別の事したくなるのはわかるかも。
それで?

資格や投資など、講義に関係しない勉強をしてみるのも一興です。
特に、筆者は"投資"に関する勉強をオススメします。

今時、資産運用は常識になりつつあるもんね。

筆者は大学4年間を費やして、投資に関して少しずつ勉強をしてきました。
今、YouTubeやブログサイトなど、どこを見ても長期投資に関しては、「SP500」や「オルカン」という二つのワードばかりです。しかし、投資というものは、自分で考え、納得し、完全自己責任の下で行うものです。

自分で考えた方が良いのはわかってるけど、わけがわからないのよね。

その、「わけがわからない状態」を克服するいいチャンスです。
インターネットには公式、非公式含め、様々な情報が転がっています。やろうと思えばすぐにでも勉強を始められます。

空きコマや休講で空いた時間にうってつけってわけね。

そう言った勉強を、しっかりとした上で、スキマ時間を使って「投資」に、自己責任自己判断の下、挑戦するのも、一興かもしれません。

ただし、FXは危険だから!!辞めた方が良いよ!!

「FX」は、確かに危険です。
なので、筆者は投資(デイトレード)の勉強、練習の一環として、「PayPayボーナス運用」のチャンレンジコースをオススメします。
元手はポイントであり、元々無いはずのお金です。仮に無くなったとしても、実際の現金で投資するより、ショックはマシなはずです。「追証」は無いので、是非、スキマ時間を利用してチャレンジしてみましょう。

PayPayボーナスをアクティブに運用してみた結果

投資の超弩級素人がiPhoneの株価アプリを利用して、PayPayボーナス運用をしてみた結果、得られたものがあった反面、失ったものもありました。本記事では、その経験談を語っています。

スキマ時間に運動をして時間を有効利用しよう

皆さん、大学生になってから、体力が落ちたり、太ったりしていませんか?
筆者は、元々無かった体力が更に減少し、今や5分走っただけで限界を迎えます。当然、体重も増えました。

それは運動しないからじゃん(笑)。

まさしくその通りなのですが、他人事と言えるのでしょうか?
大学生になってから、運動する機会が減ったという人は少なからず居ると思います。
体力が落ちると、アルバイトの掛け持ち等、無茶する事もできなくなります。
また、体重も増える事でしょう。

暇な時間ができたなら、運動しよう、と言う事ね。

そういう事です。
空きコマや休講などでスキマ時間ができたら、走りましょう。

でも、疲れるし、わたし、そう簡単に太らないからいいや。

筆者もそう思っていました。
ですが、1年、2年と運動をせずにいると、まぁ、それは言うまでもなく、太ったわけでして。

とはいえ、モチベーションが上がらないのよね。

運動というのは、走る事やスポーツをする事だけではないです。
自転車にのって、いつもよりペース早めに漕いで(もちろん、しっかりと注意して安全に)、ツーリングするのも立派な運動です。
モチベーション維持に自信がなければ、思い切って、ロードバイクやクロスバイクを買ってしまうのも、一つの手かもしれません。

ポイ活アプリ「トリマ」を使ってモチベーションを無理やり上げて行こう

確かに、自転車でツーリングするのも楽しそうだけど、なんか、こう、もう一押し何か無いとモチベーションが上がらないのよね。

モチベーションが上がらないのであれば、ポイ活アプリ「トリマ」を使ってみるのをオススメします。

トリマ?

「トリマ」は歩数と移動距離によって、ポイントである「マイル」を貯める事ができます。
そして、その「マイル」は現金化する事ができるのです。

え!?お金稼げるの!?

稼げるとは言っても、所詮ポイ活なので、稼げる額は猛者で「100円/日」、筆者は「40円/日」と、この程度なのですが。

それでも十分だよ!もっと詳しく聞かせてよ!

ポイ活アプリ「トリマ」については、別記事で書いているので、それを参照してください。

ポイ活アプリ「トリマ」で最大限効率を上げて稼ごう

ポイ活アプリ「トリマ」を使えば、1日20円相当のポイント(2,000マイル)を貯める事は容易です。人によっては、その倍も可能です。本記事では、その「トリマ」でより多くのマイルを貯める方法について紹介しています。参考程度にお読みだくさい。

スキマ時間を利用してライトノベルを読もう

最後にオススメするのは、超ド定番の「読書」です。
皆さん、参考書や雑誌以外で最後に本を読んだのはいつですか?

毎週読んでるわ。

まぁ、そういう人もいますよね。
ですが、筆者の知っている範囲では、「最近本を読まない」という人の方が多いです。というかほとんどです。

まぁ、最近はYouTubeやスマホゲームで十分満たされるからね~。

それにさ、本って一冊で終わりじゃん。シリーズ物だと色々な意味で重たいから読むのに抵抗あるし。

そんなに、「ライトノベル」をオススメします。
普通の本は、コンテンツがしっかりしている反面、"重い"状態になっているのも事実です。
一方、ライトノベルはコンテンツがしっかりしていない、とは言いませんが、サクサク読めてしまいます。

確かに、セリフが多い傾向にあるからなのか、比較的、ラノベは気軽に、サクサク読みやすいよね。あくまで比較的に、だけど。

その、気軽にサクサク読める、という点が重要なのです。
速い人では、1時間ちょっとで読み切れる事もあります。

読み終えても、次の巻、その次の巻、次の次の巻ってあるから、長期にわたって楽しめるものでもあるからね。

まぁ、その分、1冊当たり大体600円くらいする上に、長く連載しているもので20巻とか普通にあるので、気が付いたら総額1万円を超えていた、なんてこともありますけどね。
ですが、1冊当たりに時間をあまりかけなくて済む上、長期にわたって楽しめるので、そのくらいの価値はあると筆者は感じています。

まとめ

大学生には、空きコマ、休講などで暇な時間が、結構ありますよね。
しかし、何もしないのは非常に勿体ないです。

とはいえ、所詮スキマ時間、短時間過ぎて、考える事だけで終わるのも無理はないと思うわ。

でも、無駄なのは間違いないわね。

そこで、改めて提案します。
スキマ時間を使って、

  • 投資をはじめ、講義に関係しない勉強
  • 運動
  • 読書
  • をする事をオススメです。
    講義に関係しない事であれば、モチベーションも容易に湧いてくる事でしょう。
    運動も、ポイ活アプリ「トリマ」を使って稼ぐ事を念頭に置けばモチベーションも湧いてくるでしょう。

    読書も想像力を高めるために有効だと思うよ!

    せっかくできた、自由時間です。有意義に使いましょう。

    QooQ