アルバイトで大学生が学べることって何?必要?

2020/11/01

アルバイト 大学生活

t f P L

大学生にとってアルバイトは社会勉強になる?。

大学生で、アルバイトをしていない人に対してよく「アルバイトは社会勉強になる」といって、アルバイトを勧めます。
しかし、実際にはほとんど"社会勉強"にはなりません。
アルバイトからは、何も学べないの?。
ですが、「何も学べない」とは言っていません。
それどころか、アルバイトをすることによって、相手を思いやることができるようになります。
本記事では、大学生活3年間でアルバイトをコロコロ変えてきた筆者が「アルバイトで学べること」を紹介していこうと思います。

大学生がアルバイトをすることで思いやりの心を学べる

飲食店でアルバイトをしていると、
  • 些細なミス
  • レジで笑顔が無かった
  • 店員が暗い
など、ほんとにしょ~うもないことで、クレームを入れてくる"モンスタークレーマー"がやってきます。
クレーマー・・嫌よね。
なんで、時給1000円しか貰えない人に対して高度な接客を求めるのか理解不能だわ。
彼ら、"モンスタークレーマー"は実際に、その飲食業での仕事経験が無く、また、あったとしても現代よりも同じお金を稼ぐのに求められる
  • サービス
  • 負担
が少なかったころの経験でしかありません。
現代は、デフレにより薄利多売、営業努力がそのモンスタークレーマーの時代(昔)より、必要になっているのです。
なので、そのアルバイトの苦労なんて知りません。
モンスタークレーマーが知っていることは「払ったお金の一部が給料になる。」ことくらいでしょうか?。
アルバイトの身売りが無ければ、サービスを受けることすら難しくなるのに・・!!。
「お客様は神様」っていう風潮辞めたらいいのに!!。
そうですね。
でも、そのモンスタークレーマーのおかげでアルバイトから学べているのも事実なのです。
クレーマーのおかげ・・?。
お金を稼ぐのに必要なサービスがデフレにより増えて、
  • 精神的
  • 体力的
に摩耗していかないと稼げない大変さや、しょうもないことで怒る"クレーマー"の存在を学べるのです。
これらを学んだ私たち大学生は、今は勿論、大学を卒業して社会人になった後でも、"アルバイト"の人を
  • 見下さず
  • 思いやりを持って
接することができるようになるのです。
確かに、苦労を知っていれば
  • よほどのマゾヒスト
  • 心が小さい人間
でなければ、些細なミスくらいでは怒る気にもならないもんね。

大学生がアルバイトをすることで「世の中の人間は誰しもどこか抜けている」ことを学べる

アルバイトを転々とし、色々な人と会いました。
  • 綺麗な容姿の人
  • 学力が高い人
  • 手先が器用な人
など、本当にいろんな人がいます。
人によって違うから面白いよね~!。
しかし、完璧な人は誰一人いませんでした。
当然、筆者も完璧ではない人の一人です。
なぜなら筆者は
  • 体力が無い
  • 精神が虚弱
  • 覚えることが不得手
だからです。
その分、あるじ様は頭も悪くないし、
  • 腰が据わっている
  • どんなことに対しても自分の意見を言える
という個性派っていういい所もあるよ!。
そうなんです。
まぁ、筆者だけに限らず、世の中には、ある面では優秀なのに、
  • 「こんなこともできないの?。」
  • 「こんなこともわかんないの?。」
って言いたくなるような欠陥を持っているものなんです。
意外と、知らない人も多いのよね・・。
えいりのアルバイト先の大人にも、大学の知り合いにも「自分ができることは誰にでもできる」と思っちゃってる人多いし・・・。
こういうことを大学生のうちに学べれば、将来社会に出た時に「不得手なことはやって上げよう。」という"共助(気遣い)"ができるようになります。
共助(気遣い)ができれば、人から好かれます。
人から好かれれば、他人からも助けられる様になります。
しかし、学ばなければ「自分ができることは誰にでもできる。」と思い込み、誰かに負担をかけてしまいます。
そして、「あの人嫌い」と陰口言われることに・・。
あるじ様のアルバイト先でもそんな人が・・?。
いますよ・・。
これまでのアルバイト経験でも、沢山いました。
傾向として、アラフォーのおばちゃんがその「自分ができることはできて当たり前」と思っているケースが多いです。(経験則上)
へ~。
パワハラと訴えることもできなくはありませんが・・、所詮お小遣い稼ぎが目的のアルバイトですし・・(笑)。
それに、アルバイトとは無関係の
  • ご近所
  • 家族や親戚
の間では、気遣いができているんですよね~(笑)。
面白いですよ。

大学生がアルバイトをすることで学べることのまとめ

以上が、筆者のこれまで(大学生活3年間)のアルバイト経験で学べたことです。
まとめると、大学生がアルバイトをすることで、
  • 思いやりの心
  • 人は誰しも欠陥があること
を学べます。
これだけ?。
人の関り方とかは・・?。
人との関わり方は、これまで小中高大と多くの人と関わってきたので、十分学べているはずです。
なので、アルバイトで学べることはどちらかというと、「他人とうまくやること」でしょうか。
「他人とうまくやる事」はアルバイトでは学べないの?。
いいえ、学べます。
今回の内容がそれです。
アルバイトも一応、社会の一部です。
しかし、その一部ですら大変です。
大学を卒業して、社会に出ればもっと大変なことが待ち構えているでしょう。
なので、少なくとも
  • 思いやり
  • 誰しもが持つ欠陥
をアルバイトで学び、人との関りに慣れておきましょう。

QooQ