大学生がコンビニアルバイトで得られるスキルは?-穿ちLife!
大学生がコンビニアルバイトで得られるスキルは?

2020/12/01

アルバイト

t f P L

大学生がコンビニアルバイトでもスキルを得られる

大学生の皆さん、コンビニのアルバイトをしたことはありますか?。
筆者も勿論、経験があります。
コンビニのアルバイトって、レジばっかりで
そうなイメージだからしたことな~い。
それは、偏見ですし勿体ないです。
確かに、
  • ファーストフード業界(数回)
  • コンビニ業界
  • 引っ越し業界
等とこれまでに、様々なアルバイトを経験してきましたが、コンビニアルバイトは群を抜いて""ではありました。
でしょ?(笑)。
時給も低いし・・あんまり得はないと思うよ?。
いいえ、得られることが何もないわけではありません。
社会人として必須とされる、とあるスキルを身に着けることができます。
本記事では、大学生がコンビニでアルバイトをすることで得られる「スキル」について紹介していこうと思います。

コンビニアルバイトで身に付くスキルとは?

はじめに断っておきますが、"コンビニアルバイト"は決して「レジ」だけが仕事ではありません。
  • 検品
  • 納品
  • 商品管理(消費期限など)
等があります。
とはいえ、"レジ接客"を優先しなければならないため、同じシフトの人とうまく連携を取る必要があります。
意外と大変なのね・・。
なので、様々なスキルが身に付きます。

「周りを見る癖」や「段取り力」などのスキルが必須で嫌でも身に付く

ファーストフード店のアルバイトの場合は、基本的に「持ち場」がありますよね?。
一応、
  • 余裕がある時に手伝う
  • 切羽詰まった時には全員で協力する
ということはありますが、原則として自分自身の「持ち場」の仕事をしっかりとこなせば良いですよね?。
"コンビニ"のアルバイトの場合は、自分自身の「持ち場」がありません。
街中のファーストフード店の
  • キッチン
  • カウンター
  • 客席
を一人か二人で柔軟にやりくりする感じ?。
そんな感じです。
  • 周りを見て行動する癖
  • 段取り力
  • 柔軟な思考力
というスキルが無ければ苦痛ですし、嫌でも鍛えられます。

お客様は神様・・・?

また、
ファーストフード店では「スピードが売り」なので、レジの仕事でも次々と流していきますが、コンビニは違います。
人によっては
  • 急いでいる
  • のんびり
な違いがあるので見分けられなければなりません。
見分けられても、のんびりな人の後ろに急ぎの人が居る場合があり、調整が大変です。
レジに行列ができている時に
  • フライヤー
  • 中華まんじゅう
ならまだしも、"おでん"を沢山注文されるお客さんもいるので、「(勘弁してください~~。)」と心の中で悲鳴を上げることもしばしばありました。
しかし、コンビニでは「お客様は神様」という風潮が今だ根強く、そこで働くには我慢する他ありません。
仮にレジだけだったとしても、大変だね・・。
そういうこともあり、
  • 顧客に対して柔軟な気遣いができるようになる
  • 手先が器用になる
等のスキルが身に付きます。

他業種同様の接客スキルも身に付く

あとは、他のアルバイトと同様に
  • 営業スマイル
  • 大きな声での挨拶
ができるようになります。
声が小さいと「暗い」、声が大きいと店長さんや他の経営者さんから「お客さんに合わせた音量で」と軽く注意されます。
ということは経験が・・?(笑)。
そうなんです。
筆者は声が大きいので、注意された経験がありました(笑)。
ですが、これらの接客スキルは大学を卒業して社会に出た時に、
  • 上司相手
  • 顧客相手
  • 取引先
との交渉で役に立つと考えられます。

コンビニアルバイトでも身に着けられるスキルはある

コンビニは
  • 学ぶものは何もない
という印象が筆者にも一時期ありました。
ですが、実際にコンビニでアルバイトを経験してみるとわかりますが、それは単なる偏見で、身に着けられるスキルは沢山あります。
何でもやってみる価値はあるね!。
そうです。その通りです。
ぜひ、大学生のうちに、一度は「コンビニ」でのアルバイトを経験してみてください。

アルバイトで大学生が学べることって何?必要?

大学生がアルバイトをする言い訳の一つとして「社会勉強」がありますが、本当にアルバイトは社会勉強になるのでしょうか?。本記事では、様々な業種のアルバイトを経験してきた筆者が、何が学べるのかを紹介していきます。


QooQ