大学生なら一枚はクレジットカードをもつべし

2021/03/25

お金

t f P L

クレジットカードを取得してきた

クレジットカードを作っていなかったので、先日作りました。

え!?持ってなかったの?

クレジットカードは確かに便利です。
クレジットカードが1枚あれば、小銭やお札が不要になるので、財布の中がすっきりします。また、定期券などの大きな買い物をする際に、わざわざATMでお金を引き出す手間を省くことができます。
その便利さ故に筆者は「使いすぎてしまうのでは?」と恐れて、大学4年生になる、今のいままで、クレジットカードを避けていました。 それ以前に、筆者のアルバイト収入は少ないので、審査に通るかどうか不安だったというのもあります。

じゃあ、どうしてクレジットカードを取得しようと思ったの?(笑)

それについて、本記事でこれから語っていこうと思います。

PayPayは利用できない店舗がまだまだ多くて不便

最近、PayPay決済が流行っていますよね。 今では、コンビニや家電量販店、飲食店など、徐々に使える範囲が広がっており、非常に便利な決済方法です。
筆者も、時代の波に乗り、PayPay決済を使用するようになりました。

どこに行っても「PayPay」のマークが目に付くよね。

ですが、PayPay決済ができる店舗が増えてきたとはいえ、対応していない所がまだまだ多いです。 一方で、クレジットカードはほとんどの場面で使用できます。

そりゃ、PayPayと比べればクレジットカードの歴史は長いし、その分使える店も多いよ(笑)。

これでは、完全キャッシュレスライフの実現は難しいです。 そこで、PayPayより利用できる店舗が多い、クレジットカードを作ることにしたのです。

そもそも大学生でもクレジットカードの審査を突破できるの?

大学生は当然のことですが、年収が高くありません。
クレジットカードは、クレジットカード会社とユーザーとの"信頼"で成り立っています。

年収が低いと、返済できない可能性もあるからね。

なので、「大学生のクレジットカード取得は厳しい」と思っていました。
しかし、
  • 年収50万円未満
  • 大学生
  • の筆者がクレジットカードに応募したところ、応募から僅か二日間で発行して貰えました。

    え、そんなにあっさりと審査通っちゃうの?

    ネット記事や知恵袋等で、しばしば「クレジットカードの審査に落ちた」という大学生を見かけます。 恐らく、大学生でクレジットカードの審査に落ちる人は、"職業"を「大学生」としていなかったり、何かしら情報の書き漏れがあったのではないかと思っています。 というのも、筆者は、ほぼ即日レベルで審査を突破したのです。
    収入の低い大学生でも、クレジットカードの発行は余裕で可能です。

    クレジットカードは怖くない

    筆者は"クレジットカード"を、「便利だけど何か恐ろしい物」と認識していました。 ですが、実際には
  • その場の支払いをクレジットカードが代行
  • 後に請求(自動口座引き落とし)
  • 要は財布です。

    そうだね、適切に使えば怖くないよ!!

    ただし、単なる財布ではなく、支払いを少し後にずらすことができる特殊な財布です。
    また、銀行口座と直結しているので、口座が"すっからかん"になるほど使わなければ何も恐れる事はありません。

    クレジットカードには還元だけじゃなく特典もある

    クレジットカードを使う事のメリットとして還元や、クーポンがあります。

    PayPayにもあるよ!

    大抵のキャッシュレス決済には、還元やクーポンがあります。クレジットカードの場合は、それに加えて"利用特典"があります。
    特定のお店や施設に限られますが、割引が効いた特別料金で買い物又は施設の利用ができます。
    例えば、JR系列が発行しているカードの場合は、列車予約や駅ビルでの買い物などで割引される場合があります。

    クレジットカードの方がお得なんだ~!

    しかし、クレジットカードを利用するには、わざわざ財布等から取り出し必要があります。スマホ画面のバーコード」を見せるだけの、PayPayやLINEPayなどの"バーコード決済"と比較して、利便性が、やや劣ります(笑)。

    ちょっとお得?クレジットカードでの積立投資

    今やどこでも使える"クレジットカード"、ポイント還元はもちろん、割引や保険などの沢山のお得があります。しかし、賢く積立投資を行うことで、まだまだ得することができます。

    まとめ

    クレジットカードは、PayPayやLINEPayなどと比較して、
  • 使える範囲が広い
  • 利用特典がある
  • など、メリットがあります。
    しかし、わざわざ財布の中から取り出す必要があるため、 PayPayやLINEPayなどの、スマホ画面上のバーコードを提示するだけで決済ができる「バーコード決済」と比較して利便性は低いです。

    パスケースに入れれば、そこまでの差はないけど、盗難リスクなど、セキュリティ面で問題があるからね。

    とはいえ、クレジットカードには
  • 還元
  • クーポン
  • の他に、利用特典(施設や店舗での割引)があります。
    いくら大学生で、アルバイトをして稼げるからと言っても、出費を抑えたい人も多いですよね。
    クレジットカードを使えば、店舗や施設によりますが、お得に買い物ができ、出費を抑えることができます。

    その上に還元もあるもんね!

    大学生でも発行可能なので、取得することをオススメします。

    クレジットカードのバーコード決済が普及して欲しい(切実)

    バーコード決済はクレジットカードとは異なり、スマホでバーコードを見せるだけで決済が可能な便利な決済方法です。 しかし、お得さでいえば、特典や優待のあるクレジットカードの方が上な場合もあります。そして、クレジットカードにもバーコード決済はあります。しかし、それにはとある問題があります。

    【クレジットカード】コンビニで使用した場合、利用明細への反映は少し遅れる!?

    セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニに限らず、クレジットカードでの支払い情報が、利用明細に反映されるには時間がかかります。

    ついにインビテーションが来た!大学生でもゴールドカードを持てる!?

    大学生である筆者の下に、クレジットカード会社から、年会費無料のゴールド会員への招待状(インビテーション)が届きました。本記事では、インビテーションが届くまでの利用金額および利用期間、そして考えうる諸条件について紹介しています。



    このブログを検索

    Twitterアカウント

    ContactForm

    名前

    メール *

    メッセージ *

    Archive

    ラベル

    QooQ