【クレジットカード】コンビニで使用した場合、利用明細への反映は少し遅れる!?

2021/04/03

お金

t f P L

クレジットカードの利用明細はすぐに反映されるとは限らない

クレジットカードの利点の一つに
  • いつ
  • どこで
  • どれくらい
  • 金額を支払ったのかを、確認することができる「利用明細」があります。
    先週、コンビニでお試しにクレジットカード払いで購入したので、一応、確認のため「エポスカードアプリ」で"お支払照会"をチェックしました。 ところが、
  • 今回お支払い分
  • 次回お支払い分
  • のどちらにも反映されていませんでした。

    どういう事?不具合?

    これはどういう事でしょうか。
    その支払い分「得した」という事なのでしょうか。
    本記事では、クレジットカードの利用明細についてお話していこうと思います。

    クレジットカードの利用明細は決済直後には反映されない

    朝、コンビニでコーヒーを買って、お昼にお弁当をコンビニで、クレジット払いで購入しました。
    そして、その日の夜、利用明細を見たところ、何も反映されていませんでした。
    そして、その4日後に利用明細に
  • 決済日
  • 決済金額
  • 店舗
  • の全ての決済情報が「利用明細」に反映されました。

    不具合・・ではなかったのね。

    少し調べたところ、どうやらその原因は、コンビニとクレジットカード会社の間にある様です。
  • クレジットカードの反映は意外と遅い!明細確認は少し待たされます
  • なので、利用明細に反映されていなくても、その分「お得」になったわけではありません。

    まぁそうだよね~。

    利用明細への反映は遅れるけど1契約ずつしっかりと細かく記録される

    筆者の利用しているエポスカードは、1決済毎に200円の支払いに付き、1エポスポイントが付与されます。 500円くらいのお弁当はともかく、コーヒー1本ではポイントは付与されません。

    遅れて反映されるって事は・・・もれなくポイント還元される?

    いいえ、そのあたりはきちんと利用明細への反映されます。
    しかも、同じ日の違う時間の決済まで事細かく反映されます。

    という事は、160円のコーヒーを買っても1ポイントもつかないんだね。

    そういうことです。
    漏れなく還元を受けたい場合は、「1契約毎での決済金額」ではなく「月々の合計ご利用金額」に応じて計算される還元システムのカードを選びましょう。

    クレジットカードの利用明細への反映が遅れるのはコンビニだけではない

    これまで、"コンビニ"でクレジットカード払いをした場合に「利用明細への反映が遅れる」という話をしてきました。
    しかし、反映が遅れるのは何も「コンビニ」だけとは限りません。
    実は一昨日、JRの定期券を継続購入しました。
    定期券は高いです。 還元されるポイントもウハウハです。

    どのくらいポイントたまった?(笑)

    そんなワクワク状態で定期券を継続購入した数時間後に"利用明細"を見たら、反映されていませんでした。
    当然、1ポイントも溜まっていません。

    それって・・まさか。

    そう、その"まさか"です。
    即座に利用明細へ反映されないのは、何も、コンビニでのクレジットカード払いだけでは無いのです。

    まとめ~レシートは保管しておいた方が良いかも~

    クレジットカードでの決済情報は、インターネット上の利用明細で確認することができます。
    しかし、決済してからすぐに利用明細へ反映されるわけではなく、実際には数日遅れます。
    最終的にきちんと、事細かく利用明細に反映されますが、月末などの消費は月内に反映されない事もあり得ます。

    それは困るわね・・。

    わたし、月末に家計簿付けてるのよ・・。

    なので、月末に消費した分のレシートは貰って保管しておくことをオススメします。

    大学生よクレジットカードを取得しよう

    今までクレジットカードを「便利だけど怖い物」かつ「大学生だと発行して貰えない物」だと思っていました。しかし、現実は違います。 クレジットカードは怖い物でもなければ、大学生で取得できない物でもありません。

    このブログを検索

    Twitterアカウント

    ContactForm

    名前

    メール *

    メッセージ *

    ラベル

    QooQ