平凡な大学生である私の土日の過ごし方

2021/06/19

大学生活

t f P L

大学生である私の土日の過ごし方について語る

大学生の皆さん、普段の土日をどのように過ごしていますか?
筆者は、以前の記事で「アルバイトの為の勉強」や「趣味の開拓」と言いました。

大学生の暇な休日の賢い過ごし方~現役大学生が教える~

ほとんどすべての大学生が必ず経験する「暇な休日」。ゴロゴロしたり、読書をしたり等、ド定番なことをして過ごすのも悪くはありませんが、どうせなら賢い過ごし方をしたいものです。そこで、本記事では「大学生の暇な休日の賢い休日の過ごし方」について紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

しかし、毎週毎週ずっとそればっかりな訳ではありません。というか寧ろ、たまにしかしません(笑)。

一体何をしているのよ!!

と言う事で、本記事では筆者が

  • 学部生だった頃
  • 大学院生の現在
  • での、それぞれの土日の過ごし方について紹介していきます。

    大学学部生の頃の土日の過ごし方

    結論から言うと、筆者が大学、学部生だった頃の土日の過ごし方は主に パソコンに向かって

  • ネットゲーム
  • アニメ鑑賞
  • をしていました。
    他にも、たまに、電車に乗ってちょっとした旅行とかにも行っていました。

    アルバイトは?

    勿論、朝から昼までの短時間だけですが、アルバイトをしてお金を稼いでもいました。
    夜は基本的にパソコンの前に座っていますね(笑)。

    ショッピングとか行かないの?

    勿論、ショッピングにも出かけに行ったりしました。(電車に乗った"ついで"ですが)
    そもそも、今の時代

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahooショッピング
  • などのネットショッピングで何でも買えるため、外を出歩く必要はありませんからね。それに費やす時間があるなら、もっと楽しい事に時間を使いたかったんです!(笑)。
    それから、大学1年生の頃はこれらが主でしたが、3年生に上がると、
  • ブログ
  • ネット小説
  • にハマり始めます。
    そして3年生と言えば、就職活動を始める時期でもありますから、ますます時間が足りなくなってくるわけです(笑)。

    大学4年生に進級して卒業研究が始まると事情が変わる

    世の中の大学4年生といえば、就職活動に東奔西走する時期です。基本的に春から夏にかけて、人によっては冬までかかる場合もあります。

    あるじ様は院進学に決めてたから関係ないでしょ?

    確かに、筆者は早々に大学院への進学を決めていたので「就職活動で多忙」と言う状況にはありませんでした。
    不幸な事にコロナの襲来により、絶好の就活チャンスを逃しちゃった事に対して後悔をしたのですが、その件については今回は置いておきます。
    就職活動をしていないからと言って、暇なわけではありません。

  • 大学院入試のための試験勉強
  • 教授に扱き使われる
  • 卒業研究に早々から着手
  • などの点で、就活生とはまた違った意味で多忙でした。

    院進学って就活からの逃げだと思ってたけど、進学も進学で地獄だね......。

    今時、工学部は大学院へ進学するのは当たり前の事です。逃げではありません。
    それはさておき、本当に大変でした。
    平日にアルバイトはまず不可能だったので、アルバイトは土日限定です。
    平日は毎日の如く睡眠不足になるため、土日に趣味を行う体力と気力は残っていなく、基本的に

  • 午前中は寝貯め
  • 午後はアルバイト
  • 夜はアニメ鑑賞
  • と、こんな感じに毎週の土日を過ごしていました。ネットゲームどころではありませんでした。

    大学院生となった今における土日の過ごし方

    大学院に進学した後はどうなったかと言うと、相変わらず多忙な日々です。

  • 講義
  • 研究
  • 就職活動
  • もうヘロヘロです。

    そういう割に、ブログとかネット小説とか書いてるじゃん(笑)。

    本当は余裕あるんじゃないの?

    大学院生になって、まず始めにスケジュールを立て、なるべくその通りに過ごす様に意識しています。
    実際には、研究はうまくいかない事の方が多く、スケジュール崩壊はいつもの事ですが......。
    しかし、それでもスケジュールを綿密に立てていなかった学部生の頃とは異なり、毎日、夜の数時間だけですが、自由時間を作れるようになりました。

    ネットゲーム復帰?

    とはいえ、多忙なのは間違いありません。
    平日の睡眠時間、平均で4時間です(笑)。

    もっと寝ようよ......倒れるよ

    自由時間を削れば寝れるかもしれませんが......いえ、自由時間を削った所で筆者の性格上必ず、怠けてしまうので睡眠時間を増やせません。
    となると、やはり、土日の寝貯めが肝心となるわけです。
    と言う事で、大学院生となった今でも

  • 午前中は寝貯め
  • 午後はアルバイト
  • 夜はアニメ鑑賞+企業調査
  • とこんな感じに土日を過ごしています。

    早く解放されると良いね。

    恐らく社会人になっても、結婚相手を探しに出会いの場に足を運びに行く予定なので、土日にお祭り騒ぎなんてことは、今後も無いでしょう。

    大学生の内にしたいことをしたり、満足のいくまで遊び尽くそう

    筆者はかつて、知り合いから「大学生が一番時間を自由に使える時期、今の内に遊んでおけ!」と言われた事があります。
    今まさに、筆者はその発現を実感しています。
    大学院生になり、

  • 講義
  • 研究
  • 就職活動
  • で東奔西走している今、まったく遊ぶ暇はありません。

    学部生の頃に満足できなかったの?

    いいえ、遊ぶだけ遊んだつもりです。
    とはいえ、何もしない日もあったり、飽きても同じことを続けたりと、貴重な時間を無駄にしていた事もありました。
    そんな筆者から、現役の大学生へ一つアドバイスです。
    後悔の無いように、今の内に遊び倒しましょう。また、楽しいと思えなくなったらすぐに切り捨てて、別の楽しいと思える事を、全力で楽しんでください。
    時間は返ってきません。
    ただし、常識は守りましょう。



    このブログを検索

    Twitterアカウント

    ContactForm

    名前

    メール *

    メッセージ *

    Archive

    ラベル

    QooQ