私が最近ハマっているスマホでプレイするゲーム

2021/09/10

お金

t f P L

スキマ時間で楽しめるスマホゲーム

最近、スマホゲームにハマっています。

あれだけスマホゲーム否定してたのに、どういう風の吹き回しかな

どんなゲーム?

大衆向けではないので、あんまりオススメはしないのですが。、 本記事で、筆者がハマっているスマホゲームについて紹介していきます。

TradingViewとPayPayボーナス運用

筆者は、スマホアプリ「TradingView」と「PayPay」を利用した、マネーゲーム(投資)にハマっています。

それってスマホゲームって言わないよ(笑)。

誰が、スマホで遊べるゲームなら投資でも何でも、スマホゲームです。

はぁ。ところで、どうやって遊ぶの?

遊び方は簡単です。
PayPayボーナスを1,000円(相当)程度を、「PayPayボーナス運用 チャレンジコース」に入れます。次に、「TradingView」というスマホアプリを起動して、
  • USDJPY
  • SPXL
  • のチャートを見ます。
    チャートを見て、上がってきたら「PayPayボーナス運用」に戻って、"プラス"になっている事を確認して、利確します。
    要するに、疑似「デイトレード」です。

    投資?

    そうです。
    調子が良い時はスキマ時間を使って、ちょっとしたお小遣いを稼ぐ事ができます。勿論、その逆も然りです。

    投資って怖い....。

    そう言うと思いました。なので、オススメしていないのです。

    普通のスマホゲームは何も得られない上に貴重な時間を浪費する

    ぶっちゃけ、スマホゲームは操作が単調な上に、クリア難易度も低い。その上、どのゲームも似たようなシステムばかり。PCゲーマーの筆者からすると、スマホゲームは、非常につまらないもの、です。

    それについては同意見だわ。

    一方、「TradingView」と「PayPayボーナス運用」を利用した、疑似投資、すなわち"マネーゲーム"は、調子が良い時はスキマ時間で、ジュース代を稼ぐ事も不可能ではありません。
    もちろん、調子が悪い時は、PayPayボーナス残高が減少してしまう事もあります。それを、いかに最小限に収めて、利益を最大化するかが、このスマホ(でするマネー)ゲームの最大の面白い点です。
    とはいえ、最初は難しいので、売り時を逃してしまった場合、再度相場が上がってくるまで待つと良いでしょう。

    PayPayボーナス運用では追証は無い

    スキマ時間を有効に使えているとは思うけど、追証とかのリスクがあるんでしょう?

    PayPayボーナス運用では、PayPay"ボーナス"の残高が減る事はあっても、完全にゼロとなる事は.....もしかしたらあるかもしれませんが、それまでで、「追証」はありません。
    リーマンショックやコロナショックのような、大暴落が仮に、今起こったとしても「元々なかったはずのお金」が、場合によっては大きく減少するだけで、実際には、何も損する事はありません。
    ただし、PayPayボーナス運用に回せるのは"PayPayボーナス"のみです。なので、日常の決済すべてをPayPayにして、ボーナス獲得を最大化しなければ、効率を上げる事ができません。そして、運用で増やした"PayPayボーナス"を現金へと換金する事もできません。

    リスクは小さいけど、リターンも小さいってわけね。

    その通りです。そして、PayPay決済に対応しているショッピングサイト、店舗でしか使えないので、お金としては不便だったりします。

    世界情勢に敏感になれる

    PayPayボーナス運用のチャレンジコースは、周知の通り、「SPXL」に連動しています。
    「SPXL」というのは、ざっくりと言うと、「米国株の中でも特に優秀なものをかき集めた物」です。米国は勿論、世界情勢に大きく影響を受ける事があります。

    世界情勢について、アンテナを立てて置かないとだね。

    その通りです。
    また、常にアンテナを立てていると、副産物として、人一倍、世界情勢に敏感になる事ができます。
    世界で起きた出来事と市場の動向から、テレビやSNS等で情報が回ってくる前に、情報を先取りする事ができるのです。

    メディアの情報って少々遅れがちだから、結構重要だね。

    もちろん、市場というものは予測で動く事もあり、当然ながら、外すこともある点は注意です。

    おすすめはしないし自己責任、自己判断の下で遊ぶこと

    普通のスマホゲームは、確かに、暇な時間を潰す事はできます。 しかし、ゲームとしては単調かつ、似たようなゲームばかりです。正直、筆者からすると、"遊ぶ価値"がありません。
    また、普通のスマホゲームは、コンプリート欲を満たす事はできるかもしれませんが、それだけです。時間を消費するだけで、何も得られません。

    返す言葉も御座いません。

    一方、同じスマホゲームでも、「TradingView」と「PayPayボーナス運用」を利用した、"疑似デイトレード"なら、スキマ時間を使ってお金を稼ぐことができます。勿論、逆も然りです。
    しかし、投資の勉強にもなるので、「普通のスマホゲーム」を遊ぶよりも、有意義な時間を過ごす事ができます。
    ただし、"疑似"とはいえ、"投資"である事に違いはありません。なのでオススメは、しません。遊ぶ場合は自己責任・自己判断の下で行うようにしましょう。

    PayPayボーナスをアクティブに運用してみた結果

    投資の超弩級素人がiPhoneの株価アプリを利用して、PayPayボーナス運用をしてみた結果、得られたものがあった反面、失ったものもありました。本記事では、その経験談を語っています。

    QooQ