私が長年愛していたネトゲを引退した理由

2021/09/11

雑記

t f P L

だいぶ前にネトゲを辞めた件について

筆者は、某ネトゲに大学生活の4年間を捧げました。 それくらい、そのゲームが大好きでした。
しかし、就職活動が本格化すると同時に、その愛していると言っても過言ではないネトゲを引退(卒業)しました。

どうして辞めたの?

本記事では、ネトゲを卒業した理由について説明していこうと思います。

ゲームに割けるだけの時間が無くなったから

ネトゲを卒業した最大の理由は「時間」です。
筆者が遊んでいた、ネットゲームでは、レベルを上げるには「ID」と言われるダンジョンに、毎日の様に廃周回しなければなりませんでした。

ちなみに、1周ってどのくらい大変なの?

レベリングするのに有効な「ID」をすべて回って1周とすると、「ID」の数は軽く"20"を上回ります。そして、それに掛かる時間は、人によって違うのですが、筆者の場合は全速力で駆け巡って1時間です。 それを1日3回、毎日の様に繰り返します。

そりゃぁ、辛くもなってくるよ。

確かに苦行ともいえなくはないのですが、チャットしながら、1秒も足を止めずに周回するのは楽しいものですよ。
しかし、大学を卒業してから、ゲームに割くことのできる時間がほとんどなくなってしまったのです。

ネットゲームの人口減少に伴う過疎化が進行

ネットゲームは、成熟するほど、プレイヤー数が減っていきます。
筆者と親しかったフレンドさんや知り合いがどんどんログインしなくなっていったのです。

でも、あるじ様の様に古参で長く続けている人もいるんじゃないの?

筆者が卒業を決めたきっかけは、親しくて尚且つ尊敬していた、古参プレイヤーのフレンドさんが引退した事です。まだまだ残っているとは言え、付き合いの浅い人が大半になってくると、寂しさを感じるものです。

あるじ様は寂し狩り屋さんだからね。

また新たにフレンドさんを増やして、関係を築けばいいのですが、ネットゲームでは、出会いと別れが頻繁に起こります。正直、もう心が疲れたのです。
そして、そこに拍車をかけたのが「晒し」です。

晒し掲示板に名前を書かれる

大手のギルドに入っていたり、個性が強い人だと裏で陰口を言われる事も多くなるものです。そこに、プレイヤー減少が拍車を掛けます。

プレイヤー減少は関係ない気がするけど。

いえいえ、大きく関係しています。
プレイヤーが減ると、必然的に「晒し」のターゲットが減ります。すると、ちょっとでも目立つ人が的にされ始めるのです。
正直、名前を書き込まれて、誹謗中傷をされるくらいなら、どうって事もないのです。

じゃあ良いじゃん(笑)

ただ、何も影響がないのかと言うと、そうでもないのです。野良に行くと、蹴られる事が多くなったのです。
一気につまらなくなりましたね。

ネットゲームを辞めてみて思ったこと

ネットゲームを辞めてもう1年半だよね、辞めてみてどう?

正直、未だに多少の未練はあります。それほど本当に、昔は楽しかったのです。
しかし、世の中には楽しくて面白い事が沢山あります。ブログもその一つです。もうネットゲームに依存しなくても生きて行けます。

そうだね、世の中には色々楽しい事いっぱいあるもんね!

ですが、ネットゲームは悪いものではありません。かなり楽しいです。
筆者はもう疲弊したので、当分遊ぶ事はないですが、一度もやった事が無い人には是非、一度は遊んでみる事をオススメです。
一方、ネットゲームに長年依存している方へ、世の中にはもっと楽しい事が沢山あります。もっと視野を広くする事をオススメします。

メンタル弱い人はエゴサーチするべからず

エゴサーチは、活動を続けるための行為です。誹謗中傷や悪口を目にして、メンヘラになってしまうのでは本末転倒です。

自分だけの唯一無二の完全オリジナルペンネームを作ろう

自分だけのハンドル(ペン)ネームにしようと思っても、既出だったりすることって多いですよね。 ハンドル(ペン)ネームは、早い物勝ちのような側面があるため、後参ほど中々被らないハンドル(ペン)ネームを付けれません。 そこで、本記事では、被らないハンドルネームの決め方について紹介しています。



このブログを検索

Twitterアカウント

ContactForm

名前

メール *

メッセージ *

Archive

ラベル

QooQ