ゲームは一人よりみんなで遊んだ方が楽しい

2021/09/18

雑記

t f P L

一人用のゲームを楽しく遊べなくなってしまった

実は最近、一人で遊ぶ一人用のゲームを遊んでも、全く楽しく思えなくなりました。

あれだけゲーム好きだったじゃん、何で!?

理由は「MMORPG(ネットゲーム)で沢山の人と遊ぶ楽しさを知ってしまったから」です。

あれ?でもネットゲームは卒業したんだよね?

はい。卒業してから、一度もネットゲームをプレイしていません。
本記事では、一人用ゲームのつまらなさと、そう感じる理由についてお話していこうと思います。

そもそもゲームを遊ぶ意味がわからなくなってしまった

YouTubeを見ていると、VTuberさん達がRPGなどのゲームを楽しそうに遊んでいたりします。それにつられて、そのゲームを少し遊んでみたのです。
ゲームを遊んでいて、最初は楽しいのですが、悲しい展開になったり、悲しいBGMが流れてきた時、"寂しさ"を感じたのです。

あるじ様はずっと沢山の人と一緒に遊んできたから、一人に慣れてないんだよ。

その通りだと思うのですが、"マイナス思考"に陥ってしまっているので、「なんで、こんな虚しい事をやっているんだろう」、「ゲームを遊んでいてもお金も何も得られない」と、思ってしまったのです。 一人に慣れる前に「ゲームは無駄」と感じてしまったのです。

真実に気が付いてしまったわけね。

一人用ゲームは誰かに褒められる事も慰められる事もない

一人用ゲームを遊んでいて、例えばゲーム内のダンジョンで"超レアなアイテム"を手に入れたとします。誰も「すごいね!いいなぁ」と言ってもらえません。
友達や家族に自慢して、もしかしたら尊敬される事はあるかもしれません。しかし、それだけです。

それで良いんだよ!それでも十分嬉しいから。

一方、MMORPGだと、フレンドやギルドメンバーに自慢をすると、「おめでとう!」と賞賛を貰う事ができます。勿論それだけじゃなく、嫉妬されて、最悪"晒し掲示板"に陰口を書き込まれたりすることもあります。
賞賛や嫉妬をしてもらえるだけじゃなく、それを使って、仲間と楽しむことができるのです。 例えば、凄く強くて超レアな"魔法の杖"を手に入れたりします。それを装備して、周回効率を上げる事ができます。今まで親しい仲間だけだとクリアできなかったダンジョン(ID)をクリアできるようになることもあります。 まとめると、MMORPGだと、幸せを自分だけじゃなく他人にも共有する事ができるのです。

例えるなら、「小学校から高校までずっと仲間と一緒に行動してたのに、大学生になって、はじめてボッチになって、それが辛く感じる」的な?

そんな感じです。

一人用ゲームは一時の快感しか得られない

一人用ゲームを遊んでいると、確かに楽しかったり、快感を得られたりします。ですが、それは一時的なものです。

それはMMORPGも同じじゃないの?

確かに、MMORPGであっても、楽しさや快感といった一時的な要素もあります。しかし、それだけではなく、沢山の人と会話したり、互いを支え合ったりして、絆を作って深める事もできるのです。 時には喧嘩する事もありますが、絆は、相手がゲームを辞めない限りは不滅です。

やっぱり一人よりみんなと遊ぶんだ方が楽しい

そんなこんなで、筆者は一人用ゲームを楽しむ事ができなくなってしまいました。
やっぱり、一人で遊ぶよりも、みんなと遊ぶ方が楽しいです。

それは違いないわね。

一人用ゲームにもし飽きてきたり、そもそも一人用ゲームを楽しめない方へ、是非、MMORPGを遊んでみましょう。みんなと遊ぶのは楽しいです。
ただし、あまりにも楽しすぎて、沼にハマると中々抜け出せなくなります。くれぐれも熱中しすぎないように意識しておくことをオススメします。


このブログを検索

Twitterアカウント

ContactForm

名前

メール *

メッセージ *

Archive

ラベル

QooQ