陰キャな大学生がマッチングアプリをはじめて利用してみた感想

2021/10/16

大学生活

t f P L

大学生だけどマッチングアプリを利用してみた

ナンパはストーカー、サークルに入ってみても大抵の女子は彼氏持ち。アルバイトでも同様の他、アタックして振られれば職場のみんなに迷惑を掛けてしまう。そのため、20代男子にとっては、イケメンを除いて、ハードモードです。

大学で出会いが無い、けど彼氏彼女が欲しい。それならマッチングアプリしかない

最近の世の中を見ていると、ナンパするだけでも警察沙汰となりえます。そのため、昔ながらの出会いの場所が減っています。一方で、マッチングアプリという新しい出会いの場所が生まれたりしています。大学内で出会いが無いのなら、マッチングアプリを使うしかありません。

そうなの!?えいりは、引く手数多だよ?

一方、女子にとっては、顔面偏差値が下から上の人まで、誰からも声を掛けられる事が多いです。 YouTubeで「マッチングアプリ 女子視点」と検索して出てくる動画と、「男子視点」を見て比較すればよくわかります。

確かに女子からは、よほどイケメンじゃない限りは、動かないかもね?

で、何の話だったっけ?

男子にとっては「異性と出会う事」すら"ハードモード"であり、出会いたければマッチングアプリを使うしかないという話しです。

そうなんだーそれで?

女子にあまり絡まない筆者が、ついに重い腰を上げてマッチングアプリを利用しはじめたのです。
本記事では、その感想についてお話していこうと思います。

かわいい女子は沢山いる

筆者は「タップル」を利用しています。
タップルには、沢山の可愛い女子が数多く在籍しています。

よかったじゃん(笑)

それが全く良くないのです。 素がわかる程度のメイクなら良いのですが、メイクで作り込んで"すっぴん状態"がわからない子が沢山います。
それから、筆者は陽キャオーラ全開な人が苦手なので、「いいかも」を送れる条件を満たす子が少ないのです。

そうだった、あるじ様は"普通"じゃなくて、"変"だった。

しかし、陰キャオーラを醸し出している、"すっぴん"状態の子を発見する事ができました。
「出会える事は出会えるんだね」と思いました。

よかったじゃん(笑)

不誠実な女性ユーザーがとてつもなく多い

ほとんどのマッチングアプリは原則として、女性は無料で利用できます。一方、男性の場合は、「Tinder」などの一部のマッチングアプリを除いて、メッセージを送るために課金が必須です。
筆者は男なので、当然、課金しました。半年で1万6千円です。

なんでそんな大金つかったの!?

男性ユーザーは誰しも、これくらい支払っているのです。でなければ、出会う機会すら与えられませんからね。
実は、登録してから、1時間経過してやっと1件、マッチングしました。勇気を振り絞って挨拶メッセージを贈りました。

凄いね!これからの会話次第で彼女ができるかどうかだよ!

ところが、マッチングしてメッセージを送って以降、まったく音沙汰がありません。一つも返信が無いのです。

そりゃ、女の子だもん。警戒心が強いから当然だよ~(笑)。

確かに、それはその通りだと筆者も思っています。
女性ユーザーは無料でほとんどの機能を利用できます。課金様である"男性ユーザー"のおかげで、アプリを利用できている乞食ユーザーと言っても過言ではありません。
少なくとも、マッチングしたのだから、一回くらい挨拶をするのが礼儀だと筆者は思うのです。

スルーされたのね...。

確かに言ってる事は間違いじゃないけど....器を広くしないと、女の子を振り向かせることなんてできないよ?

そんな事はわかっているのです。
わかっているのですが、やはり、こっちは大金を支払っているのですから、課金様なわけですから、誠実さくらいは見せて欲しいのです。

そうだね...気持ちはわかるよ。

これからマッチングアプリを利用する方および、現在利用している女性ユーザーへ。男性ユーザーはお金を出しています。決して安くはありません。「無料で利用させてもらっている」という意識くらいはもってください。

それでもどうしても彼女が欲しいんだ!という人だけが利用する事をオススメする

ここまで読んでくださった皆様は、もうわかっていると思いますが、「マッチングアプリ」を始めただけでは、出会いはありません。
お金を出してまで出会いを求めているのに、それをあっさりと蹴るという不誠実な女性がとてつもなく多いです。

女子ってそういうものだよ。

なので、いくらお金を巻き上げられても、どうしても彼女が欲しい人のみ、マッチングアプリを利用する事をオススメします。「乞食にくれてやる金はねぇ!」って人には、利用しない事を強くオススメします。
筆者は、彼女が欲しいので、納得はいかないですが、利用し続けようと思います。読者の皆様に良い報告ができるよう、努力していきます。

恋愛経験皆無な人が語る大学生になったら3年生になる前に恋人を作るべき理由

まだ20代だから大丈夫、と思っている大学生の皆さん。"若さ"という武器を使える時期は意外と短いです。まだ若い、と油断せずに、早いうちに恋人を作りましょう。本記事ではその理由についてお話しています。



このブログを検索

Twitterアカウント

ContactForm

名前

メール *

メッセージ *

Archive

ラベル

QooQ