【GLIDIC】もう有線は時代遅れ!?ワイヤレスイヤホンを1か月間利用してみた感想

2022/01/19

PC-Gadged

t f P L

ついにワイヤレスイヤホンデビューしてみた

「GLIDIC Sound Air TW-5100」という"ワイヤレスイヤホン"を購入しました。遂に筆者も、"ワイヤレスイヤホン"デビューです。

"AirPodsPro"を買うつもりじゃなかったの!?

筆者は学生なので、予算には限りがあります。"AirPods"は、とても高価です。 その為、"AirPods"の代わりに"GLIDIC Sound Air TW-5100"を購入する事になったのです。
本記事では、その"GLIDIC Sound Air TW-5100"の魅力と欠点、買う事になった"きっかけ"をお話していこうと思います。

"GLIDIC Sound Air TW-5100"の魅力

結論から言うと、"GLIDIC Sound Air TW-5100"の魅力は以下です。
  • 断線のリスクがない
  • 外部音を取り入れる事ができる
  • 急速充電
これらの魅力を順を追って説明していきます。

有線から無線になった事による利点

ワイヤレスイヤホンは、文字通り"無線"なので、断線リスクが無いので、充電コードなどを収納しているケースの中に乱雑に入れていても問題ありません。

"ワイヤレスイヤホン"全体に当てはまる事だよね!

"ワイヤレス"になった事で"断線"以外にメリットはないの?

有線のイヤホンって、線を引っ張ってしまう事で、端子からジャックが外れたり、イヤホンが耳から外れたりする事がありますよね。

"あるある"だよね。

筆者にとって、"それ"はかなり煩わしく感じるものでした。"ワイヤレス"になった事により、それがなくなり、ストレスフリーになりました。

外部音を取り込む事ができる

イヤホン本体にボタンがあり、それを押す事で外部音を取り込む事ができます。

音楽を聴きながら、他人と話せるって言う事だね。

他人と話すときくらいは、イヤホンを外すべきだと筆者は思いますが、それはさておくとします。
通常、音楽を再生しているとき、音量にもよるのですが、他人から話しかけられた時に気が付きにくいものです。ボタンを一つ押すだけで、外部音を取り込めるので、その問題を解決する事ができます。

でもさ、音楽を聴くときに、普通、ノイズをわざわざ入れる?

普通は、音楽を聴いているときにノイズが入るとストレスなので、わざわざ外部音を常時取り込む事は無いでしょう。

それじゃあ、話かけられても気が付かなくない?

人が誰かに話しかけるときは、何かしらジェスチャーをします。イヤホンを外さずにボタンを押すだけで外部音を取り込めるので、話しかけている相手が自分自身なのか、それとも他人なのかを瞬時に把握し、戻る事ができるのです。

音楽を一時停止して、イヤホン外せば良いだけじゃないかな。

他人が何かしら、ジェスチャーをするたびにイヤホンを外す操作はもちろん、音楽を途中で止めてしまう事を煩わしい、と思えない人にとっては魅力的に感じないかもしれませんね。

ぶっちゃけ外部音を遮断できない

まぁ、実際のところ、"GLIDIC Sound Air TW-5100"には"ノイズキャンセリング機能"が無いので、完全に外部音を遮断できているわけではないので、わざわざボタンを押して外部音を取り込まなくても、話しかけれれば気づく事は不可能ではなかったりします。

意味ないじゃん(笑)

ただ、"外部音取り込み"をオンにするのと、オフにするのとでは、当たり前ですが、外部の音の聞こえやすさが違います。

どれだけ違うの?

音楽を聴いていると、外部音は注意していないと聞こえないほど小さいです。外部音取り込みをオンにすると、はっきりと聞こえるようになるのです。なので、会話を問題なく行えます。(音漏れする程の大音量で音楽を再生している場合はこの限りではない)
オンライン・オフラインのハイブリッド型の会議なんかでは大活躍するのではないかと筆者は思っています。

急速充電に対応している

でもさ、有線だと充電の必要がないけど、ワイヤレスだと充電が必要でしょ?

充電するのは面倒だし、充電中は使えないんじゃ不便じゃないの?

筆者も、当初は"充電の必要性"から"利便性の低下"が起こる事を懸念していました。
実際に一か月利用してみたところ、利便性が損なわれる事は特にありませんでした。ケースそのものが充電器となっていて、収納する事で充電する事ができます。つまり、持ち運んでいる際に充電してくれるので、「充電がなくて使えない」という事象は、筆者は一度も経験した事がありません。移動中にも利用する場合は、充電の問題が起こりえるかもしれません。
ちなみに、10分程度の充電で、長時間の稼働ができます。

急速充電に対応しているのか...それなら、そこまで問題はないかも。

"GLIDIC Sound Air TW-5100"を使ってみた感想

音質はどうなの!?

筆者は、音質について詳しくはないのですが、実際に利用してみた結果、iPhoneに付属している純正のイヤホンと大して差は無い、あるいは少し良いと感じました。
ただ、一つだけ不満点があります。

不満点?

ワイヤレスなので、仕方がない事だと思いますが、若干の遅延(レイテンシ)があります。ゲーミングには向いていません。ゲーミングには有線のイヤホンを使用する事をお勧めします。
ただ、小型で見た目もシンプル、価格もAirPodsと比べればかなり安価ですが、そこそこの価格なので、"外部音取り込み"などの機能も充実しています。"ワイヤレスイヤホン"デビューに選ぶのは選択肢として十分アリだと思います。

買ってよかった?

少なくとも、後悔はしていません。良い買い物ではあったと思います。
これから、故障または紛失するまで、愛用しようと思います。


ゲーマーが「GTRACING ゲーミングチェア オットマン付き909-BLUE」を購入して使ってみた感想

Amazonの売れ筋ランキング上位を占めている「GTRACING」のゲーミングチェアを購入してみました。 本記事では、そのレビュー(感想)をしています。

【グラボ高騰】RTX3060(12GB)を超お得価格でゲット!!【幸運】

最近、半導体不足とインフレと円安の合わせ技により、価格高騰が続いているグラボですが、本日、グラボ(RTX3060)を運よく相場よりも大幅に下回る値段で購入する事ができました。

【Windows11登場】愛用している現行PCの卒業が急遽決定した件について

Windows11の登場により、愛用している自作パソコンの卒業が急遽決定しました。しかし、Windows10の完全サポート終了まで猶予が結構あります。Windows11へのアップグレードは焦る必要が無いので、まずは、当面のアップグレード計画から進めようと思います。




このブログを検索

QooQ