【Braveブラウザ】PlayListに保存した動画が期限切れで視聴できない場合の対処法

2022/11/22

Brave

t f B! P L

BravePlayListに保存した動画が「期限切れ」と表示される件について

iOS版Braveブラウザの内蔵機能「BravePlayList」を使えばオフライン下でもYouTubeなどの動画を視聴することができます。

最近、BravePlayListで動画を視聴しようとすると以下のポップアップが表示されるようになり、動画を再生できなくなる事案が発生し、困っていました。

「期限切れの動画」
この動画はライブストリーミング動画であるか、期限切れです。再読み込みするには、リンクを再度開いてください。

本記事ではBravePlayListで「期限切れ」と表示される場合の解決策を紹介しています。
皆さんの参考になると嬉しいです。

期限切れと表示される原因

Braveブラウザの「PlayList」機能を利用して保存した動画が「期限切れ」と表示される原因としては以下が挙げられます。

  • ライブストリーミング動画である
  • オフライン用に動画を保存していない
参考:Brave日本語コミュニティ

筆者はライブストリーミング動画(生放送のみアーカイブなし動画)を保存しておらず、YouTubeにアップロードされている普通の「動画」しか保存していません。それにも関わらず「期限切れ」と表示されました。 結論を言うと、「オフライン用」に保存できていなかったのです。

BravePlayListでオフライン用に保存する方法

PlayListに追加済みの動画をオフライン用に保存する方法は以下です。

  1. PlayListを開く
  2. オフライン用に保存したい動画の項目を左にスワイプ
  3. 雲型のダウンロードマークを選択

通常、YouTubeで動画をPlayListに追加する時に「オフライン再生用」に動画データが自動的に保存されます。
何らかの原因で、オフライン用に動画を保存されなかったり、保存していたデータが消失してしまった場合は再度保存する必要があるようです。

スマホの本体容量が少ない場合は動画を保存できない

スマホの本体容量が少ない場合、YouTube動画をBravePlayListに追加しようとすると以下のポップアップが表示されます。

「データがもうすぐいっぱいです」
動画や音声をオフライン使用のために保存することは、デバイスのデータ容量を大きく消費することがあります。容量を確保するため、いくつかのファイルを削除してください。

「BravePlayList」には追加されますが、動画データのダウンロードはされないようです。
スマホの本体容量が少ない時は、不必要なアプリを削除したり、写真や動画などをクラウドストレージやPCなどの外部記録メディアに移すなど、容量を確保する必要があります。

注意!BravePlayListに追加してもオフラインで再生できるとは限らない

BravePlayListに動画を追加する事とオフライン再生用に保存する事は別です。

「機内モード(wifiにも接続しない)」で検証してみた結果、BravePlayListに追加しているオフライン再生用に保存していない動画を再生することはできませんでした。

ちなみに、「機内モード」を切り、WiFiに接続させると再生開始できるようになりました。
オフライン用に保存できていない場合、再生しようとすると非WiFi環境下ではデータ通信料を消費するという事です。気を付けていきましょう。



関連記事

QooQ